FC2ブログ

閲覧についてのお願い

ご訪問ありがとうございます。

CIMG2468.jpg
※このブログには18歳未満の方には
  相応しくない内容が含まれます。
  もし、あなたがそれに該当するならば、数年後に訪れる感動の為に
  今は見ないことをお勧めします。

※縁あってこのブログを訪れた方にお願いします。
 どうか、私達の大切な思い出の写真を持ち出さないで下さい。


 このブログで、運よく私たちの趣味があなたの好みに合って 
 楽しんでいただくことが出来れば、
 それは私たちの喜びと励みになります。

 ごゆっくりおくつろぎくださいませ。

2016/2/10追記
申し訳ありませんが、非公開のコメントを受け付けない設定にしました。
今までの非公開のコメントを見ても、ハンネでのコメントですし、その内容も他の方のコメントと比較して
「これは非公開にしないと恥ずかしいだろう」と思えるものでは無いです。
ってか、私たちのほうがよほど恥ずかしい部分を晒してます。
それに、多分コメ主の人物特定なども出来ないと思います。メアドに関してはちょっと思いましたけど
それも気になるようならyahooなどの捨てアドで十分対応できると思います。
もし、どうしても非公開での連絡を(確かに必要な場合もあります)と思った場合は左下のメールフォームから
(ブロともさまはFC2のメッセージからでも可)ご連絡くださいませ。

正直、非公開コメントだと管理画面を見に行かなくてはならず、記事のコメント欄からの返事で
対応してる私としてはとても手間がかかるのです。
なので、恥ずかしがらずにオープンにコメント下さいませ。よろしくお願いします。


2017/1/9 限定記事のパスワードを変更しております。
       

 ripple
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
Category: 未分類

データレスキュー途中経過

前に、短時間に何度か起きた停電によりNASハードディスクが壊れた話をしました。

P8200088-1.jpg

その後、色んなフリーソフトをDLLしては試してみるもデータ検索は出来ないと表示。

そしてHDDをフォーマットするよう促される。

を繰り返し、やっぱりデータ自体見れる状態では無いかな??

と、半ば諦めかけてましたが、ようやく何とかなりそうなソフトを見つけました。

まぁ、普通にNETで見つけることが出来るデータリカバリーソフトなんですけど。

通常サーチでは見ることが出来なかったのですがRAWサーチすると出ました。

4時間くらいかかってプレビューで来たんです。

そのファイル数は64332個

データサイズは628.3GBだそうです。

P8200069.jpg

2GBくらいまでは無料で復旧出来るみたいですが、

サイズ的に全く無理。¥5000-程度はソフト代にかかりそうです。

まぁ、その金額はいいんです。

問題は、写真を整理して格納してたフォルダがなくなってる事。

そして画像データがそれぞれ持ってる詳細情報の欠落です。

特に日付が解らなくなるようです。

つまり復旧した写真が「いつ、どこで」撮られたものなのか・・

解らないという事。

P8200089.jpg

6万枚以上の写真を再整理??

絶対に出来る自信無いな。

どうするかは、まず救出出来てから考えるか・・・



あっ、今回の写真は文章とは関係ございません。

しかもTwitterと全く同じ。

とりあえず「データ復旧作業」の近況報告です。

ではまた。
Category: つぶやき

高いビル③

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Category: 風景

このシリーズ最後。

かなりの期間、引っ張ってきましたこのシリーズも今回でラストです。

金谷旅館を後にして、みうくまさんに教えていただいた、「いでゆ荘」に向かいます。

その道中で海の方に行くと、おお、有名な「平六地蔵」の湯があるではないか。

シーズンオフかと思いきや浴槽にはなみなみのお湯が・・

ついでに入っとくか?と思ったけど、熱くてとても入れませんでした。

ここは次回リベンジだな。(基本水着らしいけど)

そこから脇道に入り、かなり細い道を登っていきます。

P5210141.jpg

またもや外観の写真は取り忘れ( ̄▽ ̄;)

最初、何度チャイムを鳴らそうとも誰も応答が無かったので、今日は休みかな?と諦めかけてました。

どうしようかと悩んでたところ女将さんがのそのそと登場。

快く入浴のみを受けていただき感謝です。

だって、この金額ですから、儲けになんかならないですもの。

P5210139.jpg

ロビー??食堂??

既に宿泊は受付してなさそうで、入浴のみで営業してる感じでした。

まぁ、一人できりもりだと食事とかは無理でしょうね。

で、お風呂はと言うと・・

Category: 混浴

嬉しい再会⑤の後

もう、このタイトルで引っ張るのが心苦しくなってきました。( ̄▽ ̄;)

前回、何を書いたのかも忘れてしまってますしね。

とりあえず高見ホテルを後にした私たちがこの日向かったのは、

こちら
P5210086.jpg

はい、外観撮るの忘れました。

凄い、総檜作りですね。

反対側も・・

P5210129.jpg

総檜。

なんとこだわりが美しい。

そしてお風呂はというと・・・

P5210128.jpg

これまた総檜

おお、ビューチホ~、圧巻です。

この正面左側にに格子戸があるのが見えますか?

ここから外に出ると露天風呂になってます。

Category: 混浴